忍者ブログ
ジャンルはカテゴリーから選択してもらったほうがよろしいかと 思われます...。荒らし、中傷的な言葉等はお控えください。以上お約束していただける方のみ、おくつろぎください(笑)。
07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    The method of individual activity

    初めまして(?)、重人と名乗っている者です。
    現在高校生の美術専門高校に通っています。
    かなり毎日が充実していて、とても楽しく過ごしています。
    私が今回こういう形でサイトを立ち上げたのは、
    高校の文化祭がきっかけでした。

    私はもともと、かなりダンスが好きで、
    習ってはいないのですが、踊ってみたと言うものを
    ほぼ毎日観覧して少し真似したりもしていました。
    ...お恥ずかしいですが(笑)。
    高校の体育の授業がなんと、ダンスだったんです。
    しかも、上手なグループが次の文化祭で
    踊ることが出来るというかなり本格的な
    自由な体育で、授業中は早く体育にならないかと
    かなりそわそわしていたのを覚えています。
    そんな私でしたが、何より一番支えてくれたのは
    グループの皆さんで、グループの目標は
    「文化祭、出演するぞー!!」
    ...でした。
    かなり必死になって、練習しました。
    すっごくいい思い出ですよ、あれは(笑)。

    オーディション後、文化祭出演が決定し、
    私は嬉しすぎて床に頭をぶつけました。
    あれは、痛かった...。

    文化祭は、最高でした!!
    この言葉しか思いつきませんでした。

    それから、しばらく落ち着きまして、
    今度は「ダンス甲子園」という高校も初めての試みに!!
    しかし今回は準備期間が短く、
    出場グループもかなり少なかったらしいです。
    私はとりあえず、独りでも参加したくて
    出場届けを出しに行きました。
    まさか、本当に独りで踊ることになるとは
    思っていませんでしたが...。

    しかし、踊ってみるとかなり楽しい...。
    勿論かなり緊張していましたが、そこまで緊張もせず、
    遠くの方で名前を呼ばれたときは
    かなり嬉しかったことを覚えています。
    そこからでしょうか、本格的に覚醒してしまったのは。

    前置きが長くなってしまいましたが、
    私は「踊ってみた」を
    本格的に始めようと思います!!
    初心者ですので、かなり下手で、動きも鈍いとは思いますが、
    やりたくてやらないよりは、
    出来なくてもやってみるが私のモットーなので、
    とりあえず、やってみます。

    踊りますよ、私は!!

    The method of individual activity... (個人的な活動の仕方)

    拍手[3回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
    カレンダー
    06 2018/07 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    フリーエリア
    最新コメント
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    重人 -カサネビト-
    性別:
    女性
    職業:
    高校生です
    趣味:
    多趣味です
    バーコード
    ブログ内検索
    P R
    カウンター


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]